老人ホームの入居相談
老人ホーム選びに迷った時にご相談ください

介護のプロが選ぶ【主任ケアマネジャー】老人ホーム

主任ケアマネジャーがこだわるポイントは!?

主任ケアマネジャーが選ぶ自分の親の為の老人ホーム

高齢者福祉のプロである主任ケアマネジャーが、自分の親のために老人ホームを選ぶとしたらどのような基準で選ぶのでしょうか。

ケアマネージャー
  • 主任ケアマネジャーは、介護の質で老人ホームを選ぶ
  • 何よりも、主任ケアマネジャーが老人ホームを選ぶのに当たって大事にしていることは、介護の質になります。

    近年では、介護施設での虐待の問題がクローズアップされていますし、いったん入居してしまえば別の施設に転居することも難しいからです。

    検討している老人ホームが、日々どのようなケアをされているのかを確認します。またケアの質を高めるためには、スタッフ教育の充実が必要です。どのようにスタッフ教育に取り組まれているか知っておくことが大事です。

    さらにスタッフの充足も重要なポイントになります。どれだけいいスタッフがいるとしても、足りていないようであれば、いいケアはできないのです。

    老人ホームの生活
  • 家族が訪れやすい立地にある老人ホーム
  • 自分の親のために老人ホームを選ぶとしたら、面会に訪れやすい立地にある老人ホームを選びます。老人ホームでの生活は快適ですが、やはり家族の面会がないと寂しいものです。

    また家族が面会のために訪問することは、老人ホームのスタッフとしても入居者の生活が潤うことになりますから大歓迎です。

    老人ホームは、入居者とスタッフだけではなく、その家族も一緒に生活をつくりだしていきます。このような老人ホームが、選ばれる老人ホームなのです。
    関連記事
    こんな記事も読まれています

    特養の元責任者が選ぶ自分の親の為の特別養護老人ホーム